んー


Image Hosted by ImageShack.us

 08/09
 チャンピオンズリーグ
 準決勝 1stleg
 
 アーセナル vs
      マンチェスターU
      0−1





ビールを呑みつつの観戦でしたが、気付けば悪い方の私が出現してました。
我ながらイライラが凄かったです。

今日のアーセナル、攻撃ではほぼ良い所なし。
光ったのはアルムニア。
そしてDF陣の皆々様。彼らの気迫あっての1-0です。
アルムニアなんて、アゴ(首?)辺りに思いっきりテベスのスパイクが入ったにも関わらず、痛がるテベスをよそに、立ち上がってここぞとばかりにトゥレに何やら指示を出してました。
勝ちたい気持ち(怒りにも似た)が、彼をそうさせたんですね...素晴らしい。

システムに問題があった!
あの交代はなんだ!だの。
これから非難囂々受けるでしょうね。ヴェンゲル。
私的にはそもそも気迫負け、の様な気がしました。
立ち上がりから、ユナイテッドの気迫は凄かったです。完全に圧倒されてました。
その雰囲気に呑まれた良い例が、立ち上がりのギブスって気がします。
若いのに...よく頑張りました。すぐにちゃんと持ち直してましたし。
えらいです、本当。

全体的にコンディションもあまり良くなかったのかしら。
中2日と3日の違い?
動きも反応も遅いというか、合ってないというか。
実況解説が言ってましたが、ユナイテッドはスパーズ戦で波に乗ったままこの試合に挑めて、アーセナルはボロに余裕勝ちの、なあなあの雰囲気でこの試合に。みたいな。
思い出しました。
この前のボロ戦での後半、余裕ーな雰囲気のチームにアルムニアが何やら叫んでるシーン。
そんな余裕こいてると痛い目見るぞ!的な。
そっから?今日のこの雰囲気。と。

んー。納得いかないにも程がある試合内容でしたが、DFの奮闘をポジティブに考えて、前を見るしかなさそうです。
まぁでも、やばいぞっていう危機感が今のガナーズには必要だったかもしれません。
ピンチの方が彼らを奮い立たせる、みたいな。
それも考えものですが。
とにかく。
今シーズン何とか凌ぎ続けて来た底力を、次のホームで見せてほしいです。絶対。
ここであっさり負けちゃあいかん気がします。



拍手する
posted by iruyak at 2009-04-30 06:57 | Comment(2) | TrackBack(0) |  ≫ arsenal
COMMENT
こんばんは。
苦しい内容でしたが、これで目が覚めたのではないでしょうか。次はエミレーツですし、きっと攻撃陣が奮起してくれるはず。勝ち上がっていざローマへ!

ファインセーブ連発だったアルムニア。本当に頼れるGKですね。復帰してから間もないのに…。流石としか良いようがありません。エミレーツではシャットアウトしてもらいましょう(笑)。
∞ Posted by berg-kamp at 2009-05-01 21:07
>berg-kampさん

そうですよね。きっと目覚めたはず。
今シーズンも、奇跡的な試合をいくつかしてますし、期待してしまいます、何だかんだ言っても。
わー、絶対ローマ行きたいですね!実際に応援も行きたい!
∞ Posted by iruyak at 2009-05-01 22:14
name:

email:

url:

comments:

認証コード:




TRACK BACK

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。