パリ、恋人たちの2日間


パリ、恋人たちの2日間 [DVD] 2 Days In Paris
 2007年/フランス、ドイツ
 監督 ジュリー・デルピー
 出演 ジュリー・デルピー、アダム・ゴールドバーグ
    ダニエル・ブリュール、マリー・ピレ



ジュリー・デルピーは「ビフォア・サンセット」で主演と脚本を担当し、面白くリアルな映画になっていたので、今回の作品は監督から音楽までほぼ彼女が関わってるということもあり、思い切り期待してました。
そして実際に観ても面白かった!

典型的なフランス女とアメリカ男を描いたみたいで、それぞれの文化に詳しくない私でも、リアルを感じ取れる脚本でした。
とにかく会話が自然。なので入り込むのは簡単でした。
キャストもジュリーデルピーの元恋人や、両親と身内が多く出演してたみたいなんで、そらナチュラルにもなるわなと。

タイトル通り、恋人同士がパリで2日間を過ごすという話。
元彼に出くわしたり、お互いの文化の違いに疲れ果てたり、それはまぁ濃い2日間をバタバタと過ごしますが、そんな中でも気付く本当の気持ちがあったりで、忙しく2日間は過ぎつつも、得るものは多く、観る方もアレコレと自分と照らし合わせてしまいます。
感情の波や表現は明らか、日本人の私達とは異なりますが...激しいです。

特典映像でのインタビューでもありましたが、確かに、ウディ・アレンの映画に似てるっちゃ似てる。
脚本かなぁ。たわいもない会話のやり取り、ユニークさ、テンポが似てる様な気がします。

ジュリー・デルピー。
この映画や、その後のインタビューなど観て本と魅力的な女性だなー、と。
この人からこういう脚本、映画が出来るのを、あらためて納得。

拍手する
posted by iruyak at 2009-12-03 20:44 | Comment(0) | TrackBack(0) |  ≫ は行
COMMENT
name:

email:

url:

comments:

認証コード:




TRACK BACK

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。