私とアーセナル RT 筍母さんのブログ


筍母さんのブログを読んだ。

私も思うままに、書いてみる。
どうせ私的ブログだし。いいじゃない。
と思ったので書いてみる。

私の頭の中なんてどうでもいい、と思う方は読まない方がいいです。




ラムジーに起こった事を目の当たりにした時、頭が真っ白になった。
そのあとも完全に放心。試合なんてもうどうでもいい。所謂ショック状態。
エドゥアルドが画面に映し出される。
ハッと我に返り、子供みたいに泣きじゃくる。
その後のチームの頑張りで、救われる。アーセナルを好きになって良かった、と心底思う。
本当にそう思うし、私はラッキーな奴と本気で感じたのに、ショック状態から抜け出せない。

ふとラムジーの気持ちを思うと、涙が出る。
不安になる。

所詮他人のことなのに、自分のことみたい。と冷静に自分を見たり。
セスクの随分大人になった頼り甲斐のある表情や、態度を思ったり。
フェルマーレンの表情。
ロシツキーのイライラした表情。
やっぱりソング。の仕事ぶり。
アルムニアとクリシーの劇的な復調ぶり。
ベントナーの成長。そして優しい奴だということ。
キャンベルは、パスセンスが衰えててもスピードが無くても、チームに存在してること自体が大きいと思うこと。
エドゥアルドの気持ち。
ボス。
パットライス諸々スタッフの気持ち。表情。
この試合に出てない選手の気持ち、妄想。
ウェールズ代表のこと。
ラムジーの大切な人たちのこと。家族のこと。
ラムジーを支えてくれてたストークの選手のこと。
ストークの選手もショックを受けていたということ。
そこに、敵味方なんてものはないということ。
ショークロスの涙。
今後。

云々。
軽いパニック。頭の中が騒々しい。
でも中心にはラムジーがいる。

仕事のない日は頭の中がこんななので、どうすればいいのか分からない。不安。
解決方法が見つからない。

エドゥアルドが交代で入ったシーンより前の録画は全部消去。
残ったシーンを繰り返し観る。
やっぱりガナの喜ぶ表情には救われる。

仕事のある日にも救われる。
友達や同僚といる間の私はいつもの私。何でもゲラゲラ笑う。
心底笑ってるはずなのに、一人になると携帯の待ち受けを見る。
そこには3点目を取った時の喜びの写真。救われる。と思う。

でもラムジーは今も戦ってる。と思う。

ラムジーにメッセージを送る。

youtubeで円陣の動画を観る。救われる。と思う。

でもラムジーは今も戦ってる。
そればっかり思う。

突然、ラムジーの怪我のシーンをもう一度観ようと思い立った。
理由は分からない。
泣く。
もう一回観る。泣く。
もう一回観る。辛い。
もう一回。もう一回。繰り返し。泣かなくなった。
受け止めた、ということなんか。


未だに何故だかラムジーの元気にプレーするシーン、写真が直視出来ない。
凄いいい顔してる写真を見つける。
優しい表情。
こっちの心まで優しくする表情。
以前なら、男前な顔してるなーで終わってた。
でも今は何だか違う。
その写真を携帯の待ち受けにする。
私には何も出来ないけど、これでアーセナルのいう「ラムジーとともに」に少しでも便乗出来たかな、とか思う。

気づけば何だか、凄い気分が軽くなってる。
頑張ろう。と思った。





と、だらだら思うがままに書いてみた。
記録。だな。

筍母さんのブログを読んで、自分とアーセナル。
友人に「それを依存というのよ」とまで言われたアーセナルという存在を考える。
考えても分からんので、
でも何かこの存在が、
こんな存在があるということが面白いと感じたので、だらだら書き留めた。
本当客観的に、変なの。と思う。
でも止まらない。とも思う。

惚れてしもたんでしょうな、きっと。

私の場合、個人というより(入りはボスですけども)、チームに。関係性に。
多少の思い入れ、ごひいきはあれど。

例えば、ボス、セスク、ソングかしら。妙に思い入れが強いのは。
今シーズン入って、フェルマーレンのプレーっぷりにも惚れ惚れしているので、思い入れランキングに入って来そうな予感。
あとディアビ、ギブスには異様な応援心が。
ロビン、エドゥアルドは国を応援してるだけに、特別視。
...ぶつぶつ。
こんなんあんまり考えたことなくて、やっぱりチームが好きなんだ的意識が強いけど、たまにはいいなぁ。楽しい。

と。だから?
やけど。
そのだから?が私にとっては大切。なんだわ。
アーセナルと私は平行線で、
絶対交わらんし、全然関係ないけど。
何かライブ感があるんです。あの俳優さん好きーとかの夢見心地と違って、何か「生」の感じがするんです。やたらと生活に密着して来るんです。
もちろん「夢」も見れるんです。
と同時に「地獄」も。
とにかく何か生きてるんです。
スポーツ故?
フットボール故?

とにかく。
私の心突いたんじゃしょーがない。
突かれちゃ私も黙っちゃおれん。
盲目的に何かに熱中する性質を持ってますので。こうなっちゃいます、そりゃ。
で?
やけど。
そーなんだから、仕方ない。

アーセナルという存在を考えるけど、結局は分からん。
とにかく好きで仕様がないんです。としか言いようがない。

...ま、それでいいんですけど。

この数日間、異様な感情を体験したので、考えてみただけ。
それだけのこと。
何事も考えながら生きるのが、私のポリシーなのです。(かっこいい)



拍手する
posted by iruyak at 2010-03-04 04:38 | Comment(2) | TrackBack(0) |  ≫ arsenal
COMMENT
吐き出すきっかけになれたのかな、わたし。
お役に立てた気がして、ちょっと嬉しいかも・・・
思いが、よく似てるなぁ、と。
ほぼ同じ心の経緯をたどって今日に至ります。
∞ Posted by 筍母 at 2010-03-04 05:51
> 筍母さん

本当ありがとうございます。
完全に影響受けました。
吐き出せてスッキリです。
しかも、ダラダラの記事まで読んで頂いて、嬉しいです。


お互いに、ラムジーの復帰を前向きに捉えれればなーと思います。
∞ Posted by iruyak at 2010-03-05 00:47
name:

email:

url:

comments:

認証コード:




TRACK BACK

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。