09/10 最終節。1ヶ月分の毒吐きます。



 最終節

 アーセナル vs フルアム
      4−0




(やや毒を吐くので、この試合、気分の良かった方は読まない方がいいです。)



さて。
09/10シーズンも終わりを迎えてしまい、W杯があると言えどガナは別腹ですので寂しい限り。
そして最近絶不調だったガナは最終節を無失点の大勝利で幕を下ろすことが出来ました。
とりあえず、一安心。


が、しかし。
毒吐きます。
今日のフルアムを見れば、あったり前田の結果です。
てかむしろもっと点を(自分たちの力で)取ってほしかった!ってのが正直な所。
あと後半ダレて、また失点しそうになってるのも、運良く免れた感が否めず。
でも1ヶ月以上勝ちがなかったことを思えば...良かったことは良かった。っていう複雑な心境です。
手放しにわーいわーい勝ったー!とはなれず。
ひとまず良かった...という感じです。


とにかくバルサに負けてからの影響が長かった...
来シーズンに向けて、守備は言わずもがな改善の必要があるし、あと怪我人を出さない様祈る!ってのもあるけど、またまた浮き彫りになった精神面での未熟さ、です。
これです。
インテル戦の敗北、バイヤン戦の敗北を乗越えたチェルシーとマンUとの決定的な違い。
正直バルサ戦後のガナは、怪我人が半端ない数に膨れ上がったと言えど、え、ラムジーどうのはどうなったのか、キャプテンの体張った頑張りは何だったのか、と怒りすら覚える不振ぶり。
GKが原因だ!という意見もあるけど、それだけとは思えないし、
始めは、いやいやそれでもやっぱ怪我人多いしねーと思ってたけど、バルサ戦後の戦いぶりを見てるとどうもそれだけでもない。
怪我人続出で、技術的に落ちてるからそう見えるのかしら。
いやいや格下チームでも、気持ち入ってる時は、技術どうのじゃカバー出来ない何か凄いパワーを感じますけど。
あのパワーを何で出せないのか。
確かにフルアム戦、ここ最近より俄然内容も良かったです。でも正直、心ここに有らずのチームをホームで圧倒したとて、うーん。
やっぱり来シーズンのスタートを見ない限り納得いかない。

来シーズン。
例えば怪我人が出まくったとて、何かショックな敗北があったとて、弱小チームがビックチームを破る時の様な、相手を(技術云々じゃなくて、気持ちで)圧倒する試合を見たいです。
美しいサッカーだけじゃやっぱ勝てないし、美しいサッカープラスでいくらでも気持ち出せるでしょうに。
てか現に、一部の選手は実践出来てるし。
チーム内に立派なお手本がいるので、しっかりそれがチーム内に浸透してほしいです、来シーズンこそは。


というわけで。
個人的ブログなので言いたいこと言ってスッキリさせて頂きました。
気分を害した方がいたらごめんなさい。
でも来シーズンが本気の正念場の様な気がして仕方ないので、届かぬ思いを吐かせて頂きました。


期待してます。
今シーズン、前評判なんてクソ食らえってのを証明してくれたし、ギリギリまで色んな夢も見させてもらったし。
昨シーズンより1個順位を上げて、大成長です。
来シーズンはあと2つ順位を上げて、キャプテンがトロフィー掲げる!よし!

というわけで、ガナファンの皆々様、お疲れした!



拍手する
posted by iruyak at 2010-05-11 02:06 | Comment(4) | TrackBack(0) |  ≫ arsenal
COMMENT
こんばんは。
ナイスな毒を吐いて頂きました。私が言いたくても言えなかった事を言ってもらったって感じです。

やはり来シーズン一番見せてもらいたいのは気持ちですよね。これだけは選手本人次第なので、変わろうと思えば出来るはず。ラムジーが怪我した時は見せていましたから。。。
華麗なパスサッカーに勝利のメンタルがプラスされれば最強です!!

しばらくアーセナルはお休みですが、選手の補強等にワクワクしていきましょう。そしてワールドカップも(笑)。

現地観戦含め、1シーズン応援お疲れさまでした。。。
∞ Posted by berg-kamp at 2010-05-11 18:30
> berg-kampさん

やっぱberg-kampさん、分かって下さいますか、この思い!
めっちゃ嬉しいです。
最後を勝利で飾れて嬉しかったんですけど、何かこう心がもやっとしてたので、どう吐き出そうか少し悩んでました。

そうなんです、今のガナにメンタルがついてくると最強だと信じてるので、来シーズンは一回りも二周りも成長した姿を見せてほしいです。

とりあえず、お互い今シーズンお疲れさまでした。
まぁ、6月W杯があるので、選手補強も含めあっという間に来シーズンになりそうですよね。

それまでもまた宜しくお願いします!
∞ Posted by iruyak at 2010-05-11 21:27
まったくですね。いや、この結果自体は、ノースロンドンのプライドを固持したという点でとても大きいのですけれど…

わたし、今回の渡欧で
Wolves→いやマジでこの粘り腰行けるんちゃう!?ドキドキ?
Barca→清々しいくらい完敗。却って切り替えやすいんじゃ?
Sp*rs(TV観戦)→アホか
Wigan(TV観戦)→絶句
City→ぐだぐだ
という、完全に何かがブチ切れた過程を目の当たりにしましたので余計にそう思います。
ま、振り返ってみれば今季ビッグマッチというものを制することができていないのでまずそこですよね…

取りあえず怪我人を減らす努力をフロントにはしてほしいです。牛乳のませるとか。
∞ Posted by たけうち at 2010-05-11 21:35
> タケウチさん

牛乳!
本とそう!骨折れ過ぎですもん、今季。

そうですよね、せっかく生で観戦されたのに、その過程を目の当たりにしないといけないなんて...涙。

私もビッグマッチを一切ものに出来てない点、気になってたんです。リバポ戦だって、強いリバポだったら...想像しただけで怖い。
前半のヴィラ戦、スパーズ戦もほぼセスクやペルシの勝利といいますか。無失点で押さえれたから、波に乗ったというか。
そして一番不気味なのは、シティに勝ってないこと。

結局ビックマッチの競り合いには(点を入れられた後の)にはほとんど気持ちで負けてるという...

昨シーズンはまだマシだった様な気がするんですけどねぇ、変に大人になっちゃったんですかね。

とにかく来シーズンまでには自信を取り戻してほしいですね。フルアム戦がそのきっかけになってくれてればいいですけど...

∞ Posted by iruyak at 2010-05-11 22:07
name:

email:

url:

comments:

認証コード:




TRACK BACK

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。