ミルク


ミルク [DVD]
 Milk
 2008年/アメリカ
 監督 ガス・ヴァン・サント
 出演 ショーン・ペン、エミール・ハーシュ
    ジョシュ・ブローリン、ジェームズ・フランコ


問題が深過ぎて、私ごときがあーだこーだ言うことは出来ないけど、確実に頭ん中に「ハーヴィー・ミルク」って人物の名前は刻まれました。
全然知らなかった。
とても勇敢で偉大な人物だと思う。
けど、40歳までの彼は同性愛者であることを隠す様に生きて来たみたいで、その辺りも含めスーパーではない身近な存在に思えたし、感じるものが沢山あった。

ゲイが公民権を得る事で、それはゲイだけじゃなく問題を抱えた多くの人々の希望になる、っていうのは本とそうだと思う。
実際映画の中でも、ミネソタの車椅子の少年もそうだった。
この映画を観た私自身も、その一人だと思ってます。
人がいる限り、色んな抗議や活動とか十人十色の意見で一筋縄ではいかない問題やけど、そういう人々がいるっていうのは揺るがない事実だと思う。
そしてその事実はとても重要なことだと思うのです。

拍手する
posted by iruyak at 2010-07-25 03:01 | Comment(0) | TrackBack(0) |  ≫ ま行
COMMENT
name:

email:

url:

comments:

認証コード:



この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/157340078


TRACK BACK
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。