まずはエミレーツカップ、戴きました。


Image Hosted by ImageShack.us


いいですね。
世に言うハニカミ王子、達です。


不覚にも、忙しくてこの2試合、終わりの10分だけ、とか、前半だけ、とかしか観れませんでした。
でも、運良く全5ゴール中4ゴールはリアルタイムでお見かけする事が出来まして。ラッキィ。
ウィルシャーフィーバーですね。
前からフィーバーしてますが、今回の試合で余計盛り上がってる様で。
でも。
ウォルコットの時と同じく、ヴェンゲルは毅然と冷静にしっかり守ってくれてます。
こういうとこ、本当素晴らしいとつくづく思います。
信頼して使って、守ってくれる。そら若手が伸び伸び育つわ、と思います。
私もついうっかり期待はしてしまうけど、気長に見守りたいなぁ。

アトレティコマドリー戦でのアルシャビン、レンジャーズ戦でのエドゥアルド。
この2人の決定力の高さも凄いなと。
アルシャビンの2ゴール目なんて、絶対入らないと思いましたが入れちゃって。
久々楽しー!と思わせて頂きました。

そんな感じできらめく前線なんですが、不安に思ったのはDF。
アトレティコマドリー戦は、私の観た時間帯だけ?随分攻め込まれて、バタバタしてて、ついに裏取られて入れられるわ何やで、大丈夫でしょうか。
ヴェンゲルもえらいご立腹の様子でした。
これで補強に踏み出すんかしら。丁度今日あたりヴェンゲルもグツグツ考える様ですが、果たして。



そういやトゥレがアーセナル批判をしたとか。
これが本当なら、今いる選手達にもスタッフにも失礼過ぎる発言をしてるし、あまりにも悲し過ぎる。
いくら時代が変わっても、アーセナルは貴方が輝かしい時を過ごしたチームに変わりないんですよ、だから「今」わざわざそんなん言わんでよろしい。と言いたい。

そんな発言してない!と否定してほしいなぁ。

拍手する
posted by iruyak at 2009-08-03 17:06 | Comment(4) | TrackBack(0) |  ≫ arsenal

コロ・トゥレ


Image Hosted by ImageShack.us


この写真がコロ的目線で大好きなんです。

誰かが点を決めると、いつでも一番遠いところにいるはずの彼がこの笑顔で駆け寄って来てた印象が。
彼自身点は決めれずとも、果敢に攻撃参加する姿勢が大好きでした。
アーセナル愛も充分感じてました。

故に。
同じシティ移籍でも、今回は心の重さが違います。
最強に寂しく思い、同時にありがとうでいっぱいです。

同じリーグなので、シティ応援とはいかずとも、コロ・トゥレの応援はこれからもしてゆきたいと思ってます。
本当。
寂し過ぎる!



ハノーファーとの試合の感想でも書こうかと思っていた矢先にこのニュース。
セスク初登場の初ゴールで勝利。
ですが、このことで頭がいっぱいになってしまいました。
気持ち切り替えねば。

拍手する
posted by iruyak at 2009-07-31 18:08 | Comment(0) | TrackBack(0) |  ≫ arsenal

きらめきベントナー


アーセナル vs Szombathelyi
     5ー0
(アーセナルHPでは6−0。プァンペルシのオフサイドのゴールが込み?)
 

そんなわけで、ベントナーってこんな足元使えましたっけ。
てな感じです。
後半、ウィルシャーに出してたおしゃれパスといい、頭だけの印象を払拭しそうな働き。ちょっと期待してしまうなー、これは。
限界かと思ってたけど、よく考えたらまだまだ若いし、今シーズン化けたりして。
チャンスやしね。

クリシーがどうなってるの...と気になる左サイドでは、トラオレがスピード活かしてキレてます。ベントナーの1点目もアシスト。心強い。
今シーズンはこんな感じで、サイドバックが駆け上がっての精度の高いクロス、いっぱい観たいなぁ。

次の試合(明後日)ではそろそろセスクが登場すんのかしら。
ロシツキーも個人的にはまだ観れてないので、観たいぃ。
わくわく。



本日もatdhe.netってやつでこの試合を観戦しましたが、
「Ibrahimovic's Presentation at FC Barcelona」ってやつもあったので、クリック、チラ見。
カンプノウがイブラヒモビッチ祭りになってました。
ファンもピッチになだれ込んで、わーっと。優勝ばりの。
イブラヒモビッチかぁ。確かに良い選手だけども、エトーだろう、やっぱ。と思うのは私だけかしら。
まぁ、どうでもいいのですが。

アーセナルもこんなお祭りになる様な人が来る日があるんかしら...まぁないな。
てかなくて良し。地味で良し。どこまでも堅実に。

Image Hosted by ImageShack.us

アーセナルらしく。

拍手する
posted by iruyak at 2009-07-28 04:56 | Comment(2) | TrackBack(0) |  ≫ arsenal

相手のユニフォームが気になって仕様がない90分。


sc columbiaのユニ。
画像が粗い中観ていると、何だかふんどしに見えたんです。
あのデザインについてどうか説明してほしい。
気になる。




Image Hosted by ImageShack.us
 アーセナル vs
       sc columbia
      7−1



ナスリが骨折。
ショックで、その情報を得る為にネット上をフラフラしていると、こんなHPが!
発見。
私はアーセナルのTV onlineに加入していないので、今日みたいなフレンドリーマッチやらは観れない...はずが。
簡単に観れるHPがあったとはこれびっくり。
何故もっと前に見つけられなかったのか。
インターネットって凄いですねーと、感心。skype以来のキラメキ。
今さら!くらい有名なんかなー。知らんかった。

これでエールディビジとかも観れるんでは...願。



というわけで、今プレシーズン初観戦。
センデロスやらトラオレやらの懐かしい面々も拝見。
あと動くフェルメーレンも初見。

センデロスがアンカーしていたのが、一番興味深かった。色々試してますねぇ。
どうなるやらセスクの相方周辺。

ストライカーの2人が揃って2得点ずつ。ウィルシャーやラムジーのアピールもなかなか良かったし、私的にはソング、ディアビがキレてたのもうれしい。
ベントナーがデンマーク代表の時の様な動きを見せていたのもうれしい。
エブエが元気にプレーしてたのもうれしい。
うれしいうれしいですが。
シルベストルのバックパス...相変わらず恐ろしい。


とにかくナスリは10月まで離脱ということで。
ショック。はぁ。
早く良くなって、元気にプレーする姿を心待ちにしております。がんばれナスリ。

拍手する
posted by iruyak at 2009-07-22 04:43 | Comment(2) | TrackBack(0) |  ≫ arsenal


さようならアデバヨール。
貴方が居なくても、アーセナルは相変わらずです。
むしろ居ない方が...とすら思える、てゆうか思われてるこの人って。
随分嫌われたもんだ。

もともと、来年4月のシティ戦あたりをエミレーツで生観戦しようと考えていた私。
それはもう。HOTな試合になりそうな予感。



まーそれよりも。
バーネット戦でロシツキーが復活。
試合はハイライトしか観てないないですが、終始笑顔だったとか何とか。
うわー、長かったなーしかし。
でもよくぞ復活して下さった。早く公式戦でその姿を拝みたい!

拍手する
posted by iruyak at 2009-07-20 00:27 | Comment(4) | TrackBack(0) |  ≫ arsenal

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。