これで全てが終わったわけじゃないです


Image Hosted by ImageShack.us


 08/09
 チャンピオンズリーグ
 準決勝 2ndleg

 アーセナル vs
      マンチェスターU
      1−3
     (1−4)





ギブスが滑って転んだ1点目。
泣きそうな顔をしてるギブスを観て、何だか泣けて来ました。
若干19歳のギブスは、ここまで立派にクリシの代役を務めて来たと思います。
完全にメンタル面のバランスが崩れたであろう前半も、しっかりとプレー出来てました。
後半、ギブスが交代した所を見る限りでは、ショックが計り知れないものだったんじゃ...と心配しています。どうか早く立ち直ってほしいと願うばかりです。
野次る輩がきっと沢山いると思いますが、絶対に負けないでほしいです。
ギブスだけの責任じゃないし。
これでより一層成長してほしいです。

今回のユナイテッドとの2戦で、実力差が明確になった気がします。
メンタル、フィジカル、スキル...全てにおいてです。
ここを越えないと、タイトル獲得も出来ないなぁと。
見て見ぬ振りしてたけど、認めざる終えないです。
完敗というやつです。
悔しいです。

「若さ」「経験が足りない」と耳にタコが出来るくらいに、
しつこいよ!と言いたくなるくらいに言われて来たので、是非ともそのしつこい人達をギャフンッと言わせたかったのですが、仕方なし。
これをチームの経験にして、来シーズンは世界中をアッ!と言わせてほしいです。
今まで批判ばかりしてすいませんと、皆がひれ伏すくらいの強さを見せてほしいです。

その為には。
ご承知の通り、この夏なんとしても主力を残留させることです。
そしていい選手を獲得して層を厚くする。
そして何よりヴェンゲルの契約延長。ここが駄目だと、総崩れ。
もう一度、第一章から。とか耐えれません。
悲願のビックイヤー獲得。ヴェンゲル、賞賛の嵐。私の一番の願いです。
きっと目前のはず。絶対そう。信じております。

そもそもチャンピオンズリーグは今年だけじゃないし、毎年ありますから。
前向きに行きたいと思います。

どうかどうか、ガナーズの皆さんは顔を挙げて下さい。
リーグ戦の次の2試合では、彼らをコテンパンに倒して勝ち点6。
そして来シーズンに繋げて、自信を取り戻して下さい。
宜しく頼みます。

拍手する
posted by iruyak at 2009-05-06 07:05 | Comment(6) | TrackBack(0) |  ≫ arsenal

新鮮アーセナル


Image Hosted by ImageShack.us


 08/09 プレミアリーグ
 
 アーセナル vs ポーツマス
      3−0





危ない場面もいくつかありましたが、無難に勝ち点3を取れました。

主力を休ませて、ベンチの顔ぶれもかなり新鮮に。
私的には約2名、ちゃんと見るのは初めてかもです。
結局その中から後半、ビショフ、メリダ、ランドールが登場。
ランドールは少ししか観れませんでしたが、それでも、3人共今後が期待したくなるプレーがキラリ。感心です。
ガナーズの将来、それに来シーズンのカーリングカップも楽しみになりました。

さてさて。いよいよミッドウィーク。
主力の温存が、全てよい方向に転がります様に。
今日の試合内容を観る限りでも、まだまだ運は味方してくれているはず。

拍手する
posted by iruyak at 2009-05-03 02:46 | Comment(4) | TrackBack(0) |  ≫ arsenal

んー


Image Hosted by ImageShack.us

 08/09
 チャンピオンズリーグ
 準決勝 1stleg
 
 アーセナル vs
      マンチェスターU
      0−1





ビールを呑みつつの観戦でしたが、気付けば悪い方の私が出現してました。
我ながらイライラが凄かったです。

今日のアーセナル、攻撃ではほぼ良い所なし。
光ったのはアルムニア。
そしてDF陣の皆々様。彼らの気迫あっての1-0です。
アルムニアなんて、アゴ(首?)辺りに思いっきりテベスのスパイクが入ったにも関わらず、痛がるテベスをよそに、立ち上がってここぞとばかりにトゥレに何やら指示を出してました。
勝ちたい気持ち(怒りにも似た)が、彼をそうさせたんですね...素晴らしい。

システムに問題があった!
あの交代はなんだ!だの。
これから非難囂々受けるでしょうね。ヴェンゲル。
私的にはそもそも気迫負け、の様な気がしました。
立ち上がりから、ユナイテッドの気迫は凄かったです。完全に圧倒されてました。
その雰囲気に呑まれた良い例が、立ち上がりのギブスって気がします。
若いのに...よく頑張りました。すぐにちゃんと持ち直してましたし。
えらいです、本当。

全体的にコンディションもあまり良くなかったのかしら。
中2日と3日の違い?
動きも反応も遅いというか、合ってないというか。
実況解説が言ってましたが、ユナイテッドはスパーズ戦で波に乗ったままこの試合に挑めて、アーセナルはボロに余裕勝ちの、なあなあの雰囲気でこの試合に。みたいな。
思い出しました。
この前のボロ戦での後半、余裕ーな雰囲気のチームにアルムニアが何やら叫んでるシーン。
そんな余裕こいてると痛い目見るぞ!的な。
そっから?今日のこの雰囲気。と。

んー。納得いかないにも程がある試合内容でしたが、DFの奮闘をポジティブに考えて、前を見るしかなさそうです。
まぁでも、やばいぞっていう危機感が今のガナーズには必要だったかもしれません。
ピンチの方が彼らを奮い立たせる、みたいな。
それも考えものですが。
とにかく。
今シーズン何とか凌ぎ続けて来た底力を、次のホームで見せてほしいです。絶対。
ここであっさり負けちゃあいかん気がします。

拍手する
posted by iruyak at 2009-04-30 06:57 | Comment(2) | TrackBack(0) |  ≫ arsenal

今夜が山田


寒いタイトルを付けてしまったことは承知の上。
テンションもおかしくなるくらい、とにかくソワソワしています。

先程、バルサ対チェルシーの試合を観戦。
アーセナルが決勝に進むと過程して、視察気分で観てました。
どっちが勝っても嫌な相手ですが、よく選手を取られるという意味で、あまりバルサを良く思ってない為、珍しくややチェルシーよりで。
これ程、ドログバに温かい眼差しを送ったことは、ないです。
チェルシーはびっくりするくらい、守備的な戦いで、いやーあれは余程の自信がないと無理よね。っていうくらい守備の一点張りでした。
ドログバ以外全員守備で、後半はシュート1本?凄い。
アーセナルが同じ戦い方をしたら、一発でやられる確信があります。
守備的な戦いはあまり好きではないし、これが自分の好きなチームだとしたら、延々ハラハラし続けないといけない上、イライラするだろうと思いますが、今回のチェルシーの徹底ぶりは逆に凄いなと。
アウェーゴールは取れませんでしたが、完封して、次回はホーム。
しかもバルサはDFに怪我人と出場停止が出てます。
これは、もしや。また決勝でプレミア対決?あらら。
ヒディングのマジック。怖い。

こうして、バルサ対チェルシーの試合を観てしまったが為に、ますます決勝に行きたい、ビックイヤーをかかげるアーセナルが観たい、の願望が強まり。不安も強まり。
こんな朝っぱらから、ソワソワしています。
あと24時間を切りましたが、どうなりますか。アーセナル。
私自身もどうなるやら。うー

拍手する
posted by iruyak at 2009-04-29 07:27 | Comment(0) | TrackBack(0) |  ≫ arsenal

ナスリも黒髪に戻り、勝ち点3


Image Hosted by ImageShack.us

 08/09 プレミアリーグ
 
 アーセナル vs
       ミドルズブラ
      2−0





厳しい試合になるぞ、これは。と思ってましたが、案外あっさり勝ちました。
ボロには毎度苦しめられてる記憶があるので、アーセナル的にはラッキーでしたが、ボロの気迫のなさが何だか、敵ながら、切なかったです。
私的に残留してほしいチーム、なんですけどねぇ。

ともあれ、セスクの復帰後初の嬉しい2得点。本人も嬉しそうで。私も嬉しいです。

アルムニアも復活。彼が後ろからチームメイトを鼓舞する姿は、やっぱり必要だなーと思いました、あらためて。若いチームですから。
ファビアンスキには、今回のチャンスを活かせませんでしたが、諦めず奮闘してほしいです。期待しております。

ナスリが元の姿に。
彼のプレーを観る時、メッシュに目が行ってややこしかったので、一安心です。
ナスリはDFがあんまり得意じゃないという印象でしたが、前回のリバプール戦から守備力が光ってます。DFの選手層に危機が訪れたことが、いいきっかけになったんでしょうか。

アデバヨールとジュルーも試運転出来ましたし、セスクとウォルコットも少し休めて、次はいよいよCL、ユナイテッド戦。
視察に訪れたファーガソンが、試合でも見せないような厳しい、Vシネフェイスでした。
楽しみですが、何だか怖い。後2日!

拍手する
posted by iruyak at 2009-04-27 16:02 | Comment(2) | TrackBack(0) |  ≫ arsenal

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。