すげー試合


Image Hosted by ImageShack.us

 08/09 プレミアリーグ 
 
 アーセナル vs リバプール
      4−4





この前のチャンピオンズリーグ。
チェルシー対リバプールの4-4の試合を観ながら、
わー楽しい。すげー試合だわ。
アーセナルやったら、嫌やろなー。
と優雅に観てましたが、まさかこんなすぐにアーセナルに訪れるとは。
4-4。

FAカップが最悪な負け方をし、今回はアデバヨールとファンペルシが欠場。
まぁとにかく、良い試合を。気持ちのこもった良いプレーを観れればいい、と全然期待せず(傷付きたくないが故)、だらーっと観てましたが、始まってすぐ息を呑む攻防。
汗。
思わず拳を振り上げてみたり、落ち込んだり。
最後のロスタイムの頃には絶対負けるのだけは嫌!と直視出来ず、部屋のドア越しにチラ観。
大忙しでした。
凄い。凄かった。

引き分けかい!の意見もあると思われますが、
アンフィールドで4得点。何度も追いつかれながら、でも負けなかった。
ヘトヘトになりながらも。
私はそんな素晴らしい戦いをしたガナーズが、とても誇らしく感じました。

ファビアンスキ、ギブス。
乗り越えて成長しようとしてる姿が素晴らしいです。感心しました。
シルベストル...頑張れ。バックパスが半端なく恐ろしいです。
ベントナー...本当。頑張れ。
そして何と言っても、今日のガナーズのヒーローはアルシャビンです。
何ですかあの人。決定力があり過ぎる。
チャンピオンズリーグに出れないのが惜しい!惜し過ぎます。
凄い人がアーセナルにやって来たわーと改めて感じました。
ありがとうございます。
来て頂いて。ここで引退する!みたいな発言もして頂いてる様で。
何だか。本当どうも。
個人的には今回もソング、天晴れです。
セスクまでとはいかずとも、セスクみたいに起点になってましたし、DFも効いてました。安定感が増すわ増すわで。
それから1点目のナスリ→セスク→アルシャビン。
このライン。観たかったライン。もっと観たいです。

やー勝ちたかったですけど、てゆうか4点目は勝った!ってなりましたけど、
相手は死ぬ気で勝ちに来たリバプールです。よく頑張りました。
また調子に乗ってゆけそうな予感です。
勝てませんでしたが、今日は本当、ごちそうさまでした。
勝ち点1でもお腹一杯です。

拍手する
posted by iruyak at 2009-04-22 07:04 | Comment(2) | TrackBack(0) |  ≫ arsenal

さよなら FA CUP


Image Hosted by ImageShack.us

 08/09 FAカップ 準決勝


 アーセナル vs チェルシー
      1−2





あー
残念。アーセナルが準決勝で敗退です。
でも決して勝てない、否、むしろ勝てた試合だったので、悔しいというか、何というか。
一番タイトルの可能性があった様な気がするので、本当、残念。
チャンス逃した感が半端じゃないです。

攻められるとDFのもろさが出まくりました。
自陣深くまで来られるだけで、ぅううってなりました。
このメンバーで、一発勝負、のわりには集中力を欠いてた気がします。
疲れてたんじゃい、と言われればそれまでなんですけど、チェルシーも疲れてたでしょうし(チェルシーのが中1日長いけど)...
DFに怪我人続出で不運だった、と思うしかないです。

ぐだぐだ言ってても仕様がないので、前を向くことにします。
最後に映し出された、泣きわめく少年。元気出して!
選手の皆さんも、宜しくお願いします。次からも凄いのが待ってますので。
しっかり休んだリバプールが、凄まじい勢いで攻めて来る予感なので、疲れてます、とか言ってられんです。
あー。今日の事は反省して、心に閉まって、是非勝ってほしいです。
久しぶりに負けたので、余計勝ちたい。2連敗は阻止です。

しかし新ウェンブリー。
せっかく壮観なのに、ピッチの芝が剥がれまくってました。
んー。

拍手する
posted by iruyak at 2009-04-19 04:22 | Comment(6) | TrackBack(0) |  ≫ arsenal

ヴェンゲルの小躍り


Image Hosted by ImageShack.us

 08/09
 チャンピオンズリーグ
 準々決勝 2ndleg

 
 アーセナル vs
     ヴィジャレアル
     3−0
    (4−1)





ヴェンゲル大喜びの内容、結果になりました。
良かった!準決勝進出!...相手はユナイテッド!

3点目のPKは、ラッキーでした。
あれでPKもらえる所が、アーセナル上昇気運の象徴っていう感じがしました。
去年の今頃とか、ジャッジに泣き続けていた様な。
ま、でも、内容では圧倒してたので、勝つべくして勝ちました。本当良かった!

サニャの突然の欠場はびっくりしました。
でもエブエも悪くなかったですし、働き詰めのサニャのいい休養になって、逆に良かった気がします。
心配の左のDFは、期待のファビアンスキがしっかりカバーしてましたし、こちらも何とか持ちこたえて、逆にクリシのいい休養になってるのでは、と思います。
ファビアンスキの飛び出し、積極的で、尚かついい判断。いいです。解説、実況共に大絶賛でした。これは楽しみ。

話が脱線しますが、気になるシーンがちらほら。
ヴェンゲルの小躍りやら。
ファールを取られ、吠えまくるソング。あんな顔初めてかも。良い事です。
ハーフタイム、エグレンに和解を求められ、振り払うセスク。それを助けるナスリ。
シルベストルのダンス後の投げキッス。
等々。
そちらも楽しかったです。

次はチェルシーとのFAカップ準決勝。
ダブルへの第一歩。負ける気がしない良いプレーが沢山観れる事を祈りつつ。
今から、出勤まで少し寝ます。やー、いい夢観れそう。

拍手する
posted by iruyak at 2009-04-16 06:38 | Comment(2) | TrackBack(0) |  ≫ arsenal

ソングの成長 そして追伸。


Image Hosted by ImageShack.us

 08/09 プレミアリーグ


 アーセナルvsウィガン
     4−1



負ける気はしなかったですが、でも何だか危うかった。
けど勝ちました。
良かった。

クリシーの代役のギブス。
危なっかしい守備や凡ミスで、何やかんや言われてましたが、よく頑張ってたと思います。これを機にまた一つ成長してほしいなぁ。

アルムニアの代役のファビアンスキ。
化ける予感。1、2年後には何かのきっかけでポジション奪ってたりして、の予感。
私だけでしょうか。

ギャラスの代役ジュルー。
大丈夫?!心配です。

最近キラキラしてるのが、ソング。この日も、軽やかなドリブル突破で、だめ押しゴールを決めました。
ほんの数ヶ月前まで、私は彼に対して諦め、同情の眼差しを送りつつあったので、どうした事でしょう。彼は今シーズン、チーム一番の成長を遂げようとしています。
これは本当、少しでも彼の成長を疑った自分が、恥ずかしいです、すいません。
そして、嬉しいです。
こうゆう時に、やっぱ信じて使い続けるヴェンゲルって凄いわ。と感心するのです。
始めはソングのキラキラもいつまで続くのか、と興味津々でしたが、安定しそうな気がして来ました。安心するのはまだ早いのかしら。
それくらいキラッキラのソングでした。

さてさて、15日深夜から、心臓がえぐられる様な試合が続きます。
覚悟して取りかかりたいと思います。




追伸

このたびより、こんな感じでアーセナル戦毎試合(オランダ代表戦時々試合)、感想を述べて、自分の中で記録してゆこうかしら。という気になりました。
ちなみに私は戦術どうの、専門的知識はございません。
かれこれ10年以上ぼーっとサッカーを観て来た、只の女子です。
いつまで続くか分かりませんし、辛過ぎて無言の試合もあるかと思いますが、あんまり気合いを入れないで、ゆらっとやっていきます。
合わせて、映画、音楽などの感想も述べてゆくつもりです。
お暇な時は是非お立寄下さいませ。

拍手する
posted by iruyak at 2009-04-12 07:55 | Comment(2) | TrackBack(0) |  ≫ arsenal

体に悪い。でも幸せ。


かれこれ24時間前、早朝。凄い試合を観てしまいました。
まだ興奮してます。
アーセナル対ローマ戦。チャンピオンズリーグ2ndレグ。
PK戦まで持ち込んで、アーセナルが勝利致しました。
ただでさえ、緊迫した試合内容にも関わらず、脈がどんどん速くなってくるわ、延長戦突入の頃にはもの凄い胃痛に襲われるわで、体がボロボロになっていく中、この状態が3時間近く続くとは...体に危険を感じました。
でもえらいもので、勝利が決まった途端、数々の体の異常達はふぁっと消え去ってました。

PK戦が決まった時点で、若いチームがプレッシャーに潰されてしまって、アカンかも。と覚悟を決めてました。
でも、なめちゃいかんガナーズを。
慣れないPKを冷静に決め、見事勝利をもぎ取りました。
試合内容的にはローマの方が良かったので、あれこれ言われてますが、今回のガナーズも賞賛に値すると思います。素晴らしかった。感動しました。尊敬しました。

ローマも素晴らしかったです。体がボロッボロになりながらも、勝ちに来る気持ちが半端なく伝わって来てました。
結局、アーセナルが準々決勝進出になりましたけども、どちらのチームが勝ち上がっても不思議じゃない死闘。凄い試合でした。
試合後、ガナーズの喜びの表情はもちろんですが、ローマの選手の悔しそうな表情も印象的で、それがアーセナルだったら...と想像しただけでゾッとします。正直。
PKって、負けたチームにとっては、つくづく残酷。

とにもかくにも、ガナーズは気持ち切り替えて、週末のブラックバーン戦。
この楽しい楽しいCL、来年も絶対出場したぃい!

拍手する
posted by iruyak at 2009-03-13 02:23 | Comment(2) | TrackBack(0) |  ≫ arsenal

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。