∞地獄の4連戦 第2戦
ケーキの上にのせようとしていたイチゴが床に落ちました



ルーニーがシュートを外した時に倉敷さんが言った名言ですが、アーセナルのことを言われた様に感じてしまう始末。


アーセナル vs マンチェスターU
      1-3


録画で観たので、随分冷静な心持ちで観ました。
アルムニア、デニウソン、クリシー辺りが結構言われてるみたいですが...
でも正直、アルムニアとデニウソンに関して言えば、いつも通りでしたよね。
今に始まったことじゃない、これまでのプレーを観てれば、こんな感じになることは容易に想像出来たなぁ、と。
クリシーはまだまだフィットし切れてないんでしょう。でも、それでもここ最近のトラオレに比べれば...と思ってしまいます。
チーム全体としても徐々にコンディションが落ちて来てましたし、不安でならなかったです、この試合。
ただこれまでは、成長途上にあるチームが勝負強さを学び始めていたので、何とか持ちこたえていた、的な。
でもやっぱり強豪相手となるとボロが出て来るもんですね...シーズン前半戦も同じこと言った様な。
結局...この怪我人の多さに不満がいってしまう。
あれもこれもそれもどれも、そこに全ての原因があるんでは、と思ってしまう。
何とかならんのかなぁ。

特筆すべきは、この試合何とか戻って来たフェルマーレン、ギャラス、お久しぶりのソングなどの最後まで諦めないプレーっぷりです。
ここだけが救い...でした。
コンディションが上がらないから長い目で応援しようと思ってても、気持ちが入ってないプレーや集中力の欠いたプレーをされては、興ざめです。悲しいです。
なので、フェルマーレンが大声出して叫んでたりするシーンなんか見ると、何か心動きました。
と同時に、体張れてない選手に対して怒りも。


さて今後どうなるやら、次はチェルシー。
今日の感じでいくなら、大敗でしょうね。なんだったら次のリバポ戦も...という、気付けば4位争いに巻き込まれてるってことのない様に。
若い若いっていうならそれを武器にして、一刻も早く切り替えて下さい、お願いします。
...ロンドンに届けー

拍手する
posted by iruyak at 2010-02-01 07:46 | Comment(6) | TrackBack(0) |  ≫ arsenal

∞地獄の4連戦 初戦
終わってみれば敵はクロスバーにあり


アーセナル vs アストンヴィラ
      0-0


アウェーで、90分のうちに2人も怪我して、クロスバーに呪われて、あれで、これで...って考えたら、負けなくて良かった。と思うしかない!
てか、落ち込んでる暇なんてない!
という感じですかね。感想は。
はい次、ユナイテッドがエミレーツに来るよー集中してー。と言いたいです。

フェルマーレンとエドゥアルドが心配です...大丈夫かな。
2人戻って来て、2人怪我って。完全に呪われてます。

久々のベントナーはまぁまぁお元気そうで、安心しました。
やっぱ前線に高いのがいると、クロスの上げ甲斐があるってもんです。
いきなり大事な時間帯に入れられて、いきなり大事な試合が続くので、ゆっくり試合勘を戻すとは行きませんが、その高さ、期待してます。

ロシツキーが今日あんまり調子良くなかったのかなぁ。大事なところで、色んな人とポジショニングがかぶったり、パスミスとかが目立ったので、最近少しずつ調子を上げつつあっただけに、軽く気になりました。
あくまで軽くなので、直ぐに元に戻るだろうと思ってますが。

そしてやっぱりソング、早く戻って来て...と思いました。


ではでは。次回からは本気の正念場。
これ3連勝とかした日にはお祭りですね。
そのくらい未来が輝き出すので、キツいでしょうが頑張ってもらいたい...せめて今日みたいに負けないでもらいたいです。
相手に勝ち点3与えるの絶対禁止で。


拍手する
posted by iruyak at 2010-01-28 07:28 | Comment(2) | TrackBack(0) |  ≫ arsenal

あらら敗退。


 FAカップ 09/10

 アーセナル vs ストークシティ
      1−3


うむむ、残念。

正直、これがダメならあれ!あれがダメならこれ!っていうタイトルの選択肢が減ったことに不安を覚える。
これがネガティブな私の気持ち。
でも今回の試合、ほとんどのガナーズファンが、分けるくらいなら負けて!と願ってたのかもですね。私もそう思います。リプレイがあるより、断然マシな結果でございます。
ただセスクをフルで使った分、勝ちたかったな...どうせなら。

ギグスがいない今、ソングがいない今、左のトラオレ、底のデニウソンにめちゃくちゃ不安を覚えました。
大丈夫かな...これからは守備が要になるので、本当頑張って下さい。頼みます。

それから若手選手に関しては、頑張れーみたいな温かい眼差しです。
イーストモンドはこの間の先発出場で、やや自信つけた感じがしたんですが。良いことです。
そして何よりも楽しみだったキャンベル。
遅いですけど強い。
思って程までは落ちてなかったので安心しました。
これから地獄になるであろうDF陣を陰ながら支えていって欲しいです。


...とはいえ、負けたもんは悔しい。

微笑ましいこの写真に癒してもらいましょうかね。



ここはひとつ、27日のヴィラ戦は絶対勝利で、宜しくどうぞ。

拍手する
posted by iruyak at 2010-01-25 04:58 | Comment(4) | TrackBack(0) |  ≫ arsenal

やっぱりキャプテン



 アーセナル vs ボルトン
      2−0



やっぱセスクは違いますね。
周りも何てやりやすそうなんでしょう、と思いました。
流れる流れる。
点も決めちゃって、凄いなと。流石キャプテンです。

メリダも良かったし、点も決めたので、これで噂も落ち着くんじゃないでしょうか。
「アーセナルとしか話してない」て発言してからもう落ち着いてますけどね。
てかメリダもやっぱセスクがいる方がやりやすかったのかしら。
そう考えてもやっぱ凄いのね、セスク。(結局セスクに戻る)

トラオレがやばいですね。
ギブスが怪我して出始めた頃は、あんなに守備が軽くなかった様な気がするんですけど、どうしちゃったんでしょう。
クリシを試合に馴らせて、次はクリシかな、多分。
2ヶ月ぶりとは思えないくらいクリシを見てない気がしましたけど、とにかくお帰りなさい!です。
クリシは一体どうなってんのか、と思ってた矢先の復帰なので、嬉しい限りです。
クロスを上げさせないプレーを観て、やっぱりファーストチョイスですね、と思いました。

それからナスリの謎の欠場(多分ハムストリングらしい...)で、先発したイーストモンド。
何か若さバリバリの緊張感の伝わる佇まいでしたが、何とか。よく頑張ってたと思います。
得点するチャンスまであったりして。
でもやっぱ底はディアビだなーと思いました。
そうなると、ナスリとラムジーの怪我の具合はどんなもんなんでしょう。
ナスリが本当謎です。月末に間に合うといいけど...

あと気になったのはロシツキー。
イライラしてんのかな、やっぱ。
そんな表情ですし、今日のイエローは本当レッドかと思って、肝を冷やしました。
大丈夫かな...焦らずに、ゆっくり調子を上げてってほしいですね。本人は今すぐにでも!でしょうけど。


と、あれこれブツブツ言いましたが、とにかく勝って良かった。
上2つが勝ってて絶対負けちゃいかん試合だったので、とりあえず一安心。
次も同じくボルトン戦。
抜くよ絶対。
まずユナイテッド抜いて、プレッシャーかけて、地獄の4連戦に備えましょう。

拍手する
posted by iruyak at 2010-01-18 03:51 | Comment(4) | TrackBack(0) |  ≫ arsenal

雪やこんこ あられやこんこ


雪やこんこーあられやこんこー。
小ちゃい頃からよく歌ったもんですが。全然雪の降らない大阪で。
なのである意味憧れの曲。
でも。
雪や「こんこ」らしい。ずっと「こんこん」だと思っていました、私。



 アーセナル vs エバートン
      2−2


まぁ、追いついたんでね。
うん。
取られて追いついて、取られて追いついてなので、その逆よりマシか。とか。
とにかく、うん、大丈夫!と思う様にしてます。
それにこの気候、よく頑張ったです。
自陣側のピッチが真っ白けっけで、相当怖かった。滑って転ばんかと。


首位との勝ち点差を埋めたかったので、やっぱ残念かな正直。
でもポジティブな面も。
FAカップの時にも実感したけど、とにかく諦めないチームになったというか。
きっと自信が付いて来てるので(ファンも)、取られても冷静。よしじゃーいっちょやったりますかの空気にすぐ入れ替われる。
それって若いチームには特に必要なメンタルなので、これは今のガナーズにとっては大きい。
追いつかれるチームから追いつくチームに変貌しました、すっかり。
だからこの試合も引き分けて、負けなかったってのが意外に大きい気がします。
自信を失う必要もないやろし。
あと復調を目指すロシツキーのゴール。
解説の川勝さんに、失点のきっかけになった自分を責めてると言われてました。
多分当たってると思いますが、気にすんな!と言いたいです。

ネガティブな面は、怪我人の多い中の控え選手の波の大きいこと。
この試合はトラオレとラムジーかな...
あとアルムニアの不調。これも大きい。
パンチング、フィード、ハイボールの対応とか絶対毎回ミスしてる気が。今季の彼は。
早く調子を取り戻してほしいなぁ。
メンタル面も何だか心配です。金髪を止めたり。絶対悩んでる気がする。
それから、やっぱ新たな怪我人。
デニウソンちょっとやばそうです。
今のディアビなら大丈夫だと思うけど、いつ落ちるか分からない調子と、怪我が心配。
シーズン前の自主トレが身を結んでる気がするので、この調子の良さは本物であってほしい。
ギャラスの腰?背中?も。怖。
てな感じで、この人が怪我したら崩壊だわ...ってポジションが多いなー。
そして過密日程。
うむ


とにかくアフリカ組が無事に、早く戻って来ることと、怪我人の早期復帰。
アルムニアの復調...
祈る様なこと多過ぎ。頑張れアーセナル。
までも、ファンペルシがいなくなった時もちょい調子狂って持ち直したので、また調子戻すでしょ。というか、戻さんといけません。必須です。

しかししかし。
チェルシーが近い様で、遠い!
もどかしい...

拍手する
posted by iruyak at 2010-01-10 03:54 | Comment(4) | TrackBack(0) |  ≫ arsenal

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。