ナイキのCM


ナイキ、アディダスのサッカー系のCMはいつも素敵。
短時間で、物凄い幸せな気分に浸れるその力は流石。天晴れ。
今回もまたまたカッコのよろしいCMがナイキから誕生してます。
最近地上波のテレビを観てないから分からんけど、よく流れてるのかしら。私は3日前に初めて観て、軽く(否かなり)興奮してしまいました。
サッカー選手を疑似体験出来るこの映像は、結構な迫力。
しかもアーセナル且つオランダ代表という、私にとってはたまらないシチュエーションなのです。そりゃ興奮もします。
ありがとう、ナイキさん。







クリック戴ければ幸いです
   >>>にほんブログ村 その他日記ブログへ
拍手する
posted by iruyak at 2008-05-29 03:53 | Comment(4) | TrackBack(0) |  ≫ other

サッカーと私


私は15歳の頃からサッカー(を観るの)が異様に好きだった。
始まりはJリーグ開幕。当時小学生の私はにわかファンで、武田修宏が好きだった。
が、すぐに冷める。
そこから4年後、15歳の初な私は相馬直樹に一目惚れ。再び燃え上がる。
そして、女子らしくキャーキャー言っていればいいものの突然、サッカーを観る目が本気になる。
あれから早くも11年。
なんだかんだで燃え続けている。
しかし、ここしばらく特定のクラブチームに没頭する事はなかった。それはそれで案外寂しいもの。

アーセナル(イングランド)とACミラン(イタリア)というチームは昔から好きだった。
理由は覚えてないが、気が付けば。
しかし我が家には、海外サッカーを観戦する環境が整っていない。今いち乗り切れない。
ついに一昨年、我が家はスカパーを導入する。
がしかし、録画環境やら時間やら金銭面やらの問題が生じ、それでも尚乗り切れず。
そして今年、ようやっと環境が整った!

そして発覚。私やっぱりアーセナルが好き。
なるほど、私は昔からアーセン・ヴェンゲル監督が好きだったなぁ。
これまた理由は覚えてない。

この間、ヨーロッパチャンピオンズリーグの決勝トーナメント第一回戦で、アーセナル対ミランの試合がありました。
ミランは前回大会の覇者。必然的に注目の大一番。
私は、さーどっちを応援すれば良いのかと思い悩みましたが、悩む必要なんてなかった。
始まってみれば、ゴリゴリにアーセナルの応援をしていた。
あららそうだったのね、私。
結果、アーセナルが準々決勝に勝ち進む事が出来ました。
めちゃくちゃいい試合で、あわやという場面では何回か心臓が止まった。

晴れて一つのチームに精を出す事の出来る今、私の心は大変浮ついています。
しかし浮ついてる自分とは裏腹に、アーセナルは今、プレミアリーグで混戦を強いられています。
せっかく首位をキープしていたのに、ここに来て失速、2位のマンチェスターユナイテッドに、ポイント1の差まで追いつめられている状況です。延期分の試合でユナイテッドが勝ち点3を取れば、逆転されます。
私はこうゆう状況が苦手なので、心臓に悪い日々が続きそうです. . . でもこの感じ、幸せです。



3月4日
アーセナル対ミラン戦、第一戦 0-0 の引き分け。
第二戦も、84分まで点の動かない緊迫した試合。
その均衡を破ったセスクの1点目。惚れました、これは。
そして90分に2点目アデバイヨールの決勝弾。ぐいっと。




クリック戴ければ幸いです
   >>>にほんブログ村 その他日記ブログへ
拍手する
posted by iruyak at 2008-03-12 02:20 | Comment(0) | TrackBack(0) |  ≫ other

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。